皮膚科医と共同開発された敏感肌のための化粧水

開発マネージャーが敏感肌で悩んだ経験を持ち、そこでスキンケア用弱酸性水に救われたので、これに着目し皮膚科医の岡村博貴先生との共同開発で誕生したのがオージュンヌです。

この先生は皮膚病理学者の医学博士で、銀座クリニックグループ横浜銀座クリニックにいらっしゃるようで、その先生曰く、肌は汚れや古い角質などの老廃物が出ますが、これが敏感肌や肌荒れといった肌トラブルの要因となります。なので、この老廃物を取り除い清潔にすることが肌にとってとても重要です。

その肌を清潔にするために有効的なものがスキンケア用弱酸性水なんだそうです。オージュンヌはこの水に大いにこだわりを持って開発されているそうです。もちろん、パラベンや香料、乳化剤、界面活性剤は一切使っていない完全無添加と、敏感肌の人のことを考えて肌にやさしいものとなってるようです。

これだけのこだわりを持って作られているので、オージュンヌは肌にトラブルを抱えたり、肌が弱く不安を抱いている人でも安心して使え、評判もかなり良いようですね。

オージュンヌ